【WordPress】アプデで記事が非表示になった原因は、はてなブログだった!


こんちくわ あ゛じです。

めっちゃ久し振りの更新です。

記事が表示されなくなるトラブル発生!

もともと更新頻度が少ない当ブログですが、今回は2か月以上、更新していませんでした。

なんでかっていうと、5月初めのトラブルに起因しています。

WordPressを最新にアップデートしたら、記事が表示されなくなっちゃったんです。

(とりあえずバージョンを戻して、表示されるように応急処置)

どういう事?と色々調べたところ、当ブログのURL構造(パーマリンク設定)は問題が発生する可能性があるので、WordPress側で非対応にしたということが分かりました。


/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%%minute%%second%

このように、パーマリンクを entry/年/月/日/時分秒にしていたんですが、なんでこういう構成にしていたかというと・・・


この画像ははてなブログのURL設定のページなんですが、御覧の通り、はてなブログの標準がこの構成なんです。

当ブログは当初、はてなブログで立ち上げており、その後WordPressに移行しました。

WordPressに移行したときに、このURL構成を引き継いだワケです。

で、今回のトラブルに引っかかったとw

当ブログのように、はてなブログからWordPressに移行したブログで、同じトラブルに巻き込まれたところもあったんじゃないかな?

これから移行する人も要注意です。

記事URLを標準のフォーマットで書いていた場合、WordPress移行時には変更する必要があります。

URLが変わってしまいますが、リダイレクト処理をすれば大丈夫です。

(別記事で実際の作業を記載)

今回のトラブル詳細は、WordPressのサポートフォーラムで確認出来ます。


▼とりあえずエントリーしとこう▼

根本的な対処方法は?

さて、原因が分かったところで対処しなければなりません。

調べたところ、どうやらパーマリンクを変更するしかないことが分かりました。

過去記事については、手作業で1記事ずつ修正が必要・・・

約400記事あるんですが(汗)


修正前に記事を書けば、その分の記事も修正しなきゃならないから、書きたくない。

でも修正も、大変だからやる気にならない・・・

そんなワケで2か月以上、放置だったんです。

なぜかアクセスは逆に増えてきてるので、まぁ良いかとw

でも、いつまでも古いバージョンのWordPressを使っているとセキュリティの問題があるし、更新しないと死亡(老衰)したと思われるのもしゃくなのでw、重い腰を上げて、この4連休に修正しました。

やったのは、以下の4つ。

1.パーマリンク設定変更

2.過去記事のパーマリンク変更

3.リダイレクト設定

4.内部リンクの修正

です。

思ってたよりキツかった!(汗)

2はすべての記事を手作業で修正、4はどこにリンク貼ってたかなんて覚えてないから、すべての記事を手作業で総当たりして修正。

約400記事を手作業で総当たり×2セットですよ!

令和の時代だというのに、この力業ってなに!?

絶対、一括で処理する方法があったりするよな!と思いつつも方法が分からなかったので、シコシコと頑張りました。


U-Finance

おわりに

別記事で、実際に行った今回の作業を書いておこうと思います。

例によって画像盛りだくさんでお届けする予定です。

乞うご期待!w