【無料で車内をWi-Fi環境化】スマホスタンドでYoutube見放題にしてみた


こんちくわ あ゛じです。

スマホやらWi-Fiやらで毎日楽しんでいます。

ナビにスマホ画面をミラーリングは諦めた

過去、ミラージュくんのナビ、NR-MZ60にスマホ画面をミラーリングしようと悪戦苦闘してきました。

一応の成果はあったものの、結局、なんかスッキリせずに終了。

こんなのとか。

で、ちょっと方向転換をしまして・・・

わざわざナビに画面を映そうとせず、直接スマホで観れば良いんじゃね?とw

最近まで、スマホは初代iPhone SE(4インチ)を使ってたので全然思いつかなかったんですが、画面が大きいXperiaを使ってからそのことに気づきましたw

今回は、車内をWi-Fi環境にして、スマホでYoutubeを見放題にしてみた結果です。

スマホスタンドを購入

運転中には、スマホをいじるどころか手に持っているだけでも違反になるので、スマホスタンドは必須です(ちなみに、スマホを2秒以上注視しても違反です)。

脱着が簡単そうなので、磁石式を選択。


シンプルな作りで、付属品もこれだけです。


設置する前に仮置きしてみましたが、距離が遠いし上過ぎてなんか気に入らない。


ということで、これは使わず、別のスマホホルダーを買ってみました。

どっちも千円しないんで、まぁ良いでしょうw


土台は吸盤タイプで、デコボコ面用のパッドも付いています。

一番右にあるのが鉄板で、これをスマホに貼り付け(スマホケースに入れる)て、磁石とくっつけます。


重心が前のめりなんで夏場が心配ですが、位置的にはベストで気に入りました。



車内を無料でWi-Fi環境にする

さて、次は社内をWi-Fi環境化するわけですが、車載専用のWi-Fiルーターなんてのがパイオニアから発売されてたりします。

でもこんな高いお金を出さなくても、無料でWi-Fi環境にするのは可能です。

しかも簡単ですから、やるに越したことはないですw

まず回線は、3カ月無料の楽天モバイルを使います。

ネットで新規申し込みするだけ。

手数料等一切かからず、止める時も一切費用はかかりませんし、縛りもありません。



そして申し込みの時に、一緒にモバイルルーターも契約しちゃいましょう。

楽天モバイル

実質タダで手に入ります♪

オレの場合はNECのモバイルルーターを持ってたので、これを使いました。

(つか、楽天のルーターも貰っておけば良いのか!と今気づいたw)


3か月後にどうするか?ですけど、その時に考えましょうw

楽天モバイルを止めたかったら、いつでも止められるんだし・・・。

もし、Youtubeとかエンタメ系ばかり使うのなら、BIGLOBEの格安SIMに乗り換えるのもありだと思います。

月308円で、Youtubeをはじめ、ABEMA、U-NEXT、Apple Music、Spotify、Amazon Music、LINE MUSICなどがノーカウントになる、エンタメフリーオプションが付いているからです。


各社、色々なサービスを展開しているので、賢く利用しましょう。

おわりに

実際に車内Wi-Fi環境でYoutubeを観てみました。


バッチリ観れました!

音声はBluetoothでナビに繋いで、いつも通りにスピーカーから出しています。

運転中は操作禁止、2秒以上の注視禁止で、くれぐれも安全運転でいきましょう。