【ahamoと契約】auからの乗り換え(MNP)は意外と簡単だった


こんちくわ あ゛じです。

嫁のスマホ契約をauからahamoに変更 

ウチでは嫁だけがauを利用していて、毎月の料金が1万円前後かかっていたので気になっていました。

auを使っていた理由は、「通話し放題」、「パケット気にせず使える」だからです。

通話は、主にばぁさん(ガラケー)としまくっていて、これはじぃの介護が始まってから更に頻繁になりました。

老老介護なんで、ばぁさん自体の健康も心配だし、仕方ないところです。

格安SIMで通話し放題プランにするとかも考えたんですが、2年縛りの件もあったし面倒だったので放置w

でも今回、2年縛り解除月が訪れたのと、iPhoneがボロボロで交換したかったタイミングだったので、ちょうどサービスが始まったahamoに乗り換えることにしました。

auだったので最初はpovoにしようと思ってたんですが、povoではスマホ本体の販売をしないらしく・・・


ahamoにMNPを決めました。

ahamoではiPhone11をセット販売していて、64GBだと約5万円です。

価格コムでiPhone11の最安値を調べてみると、約7万円ですから2万円もオトクです。


なんてことなく無事にMNP出来たので、今回はその手順なんかを書いておこうと思います。

良く分からないという人は参考にしてください。

ahamoにauからMNPした手順(iPhone)

お店に行ったり電話したりを一切せずに、申し込みから開通まで自宅で完了します。

コミュ障にはありがたいw

※手順はiPhoneの場合で、Androidでは違う場合があるかもしれませんので注意してください。

メールアドレスの確保

まず事前に確認しておく事として、メールアドレスがありますね。

今までのキャリアアドレス(~@ezweb.ne.jp)は使えなくなります。

以降のアドレスはGmail(無料)を取得して使用すれば良いでしょう。

ネットのサービスを利用するとき、ログインIDにメールアドレスが使われていることも多いので、そういうサービスはGmailのアドレスにさっさと変更しておくと良いかもしれません。

あと、今のアドレスが使えるうちに、各所へ新しいアドレスへの変更を連絡しておいたほうが、トラブルも起きないと思います。

iCloudへデータのバックアップ

使用しているiPhoneが自宅のWi-Fi環境に接続できる設定であれば、クイックスタートが使えるので、必須ではありません。

クイックスタートについては以下を参照してください。

まぁ、そうであっても万が一のためにしておいたほうが良いでしょう。

設定→自分の名前→iCloudから出来ます。

身分証明書と口座番号の用意

身分証明書は必ず必要です。

免許証の画像を使用しました。

あと、料金は口座引き落としにしたかったので、登録のため、申し込み時は通帳も手元に置いておきました。

MNP予約番号の取得

auは以下から申し込み出来ます。

以前は電話すると、ポイントいっぱいあげるからと引き止められたりしましたがw、すんなりと予約番号を取得出来ました。

この時点ではまだauから切り替えはされず、それまで通り使えます。

auと契約解除になって使えなくなるのは、ahamoからSIMが届いて、自分でアクティベーションした瞬間からです。

ahamoへ申し込み

ahamoへの申し込みは以下から出来ます。

自分の希望する内容を選択していけば大丈夫です。

ウチの場合、他社からの乗り換えでiPhone11の64GBセットを選択。


電話かけ放題のオプションを付けて、月々5,444円です。


今まで、通信料だけで1万円前後だったのが、スマホ分割払いを入れてこの金額。

差額はオレのお小遣いに・・・とはならないのねw

スマホが分割払い(ローン)なので審査が面倒なのかと思ってましたが、勤め先の名前等くらいしか入力しませんでした。

たぶん在籍確認なんかもしてないんじゃないかな?

大丈夫?

クレカならともかく、口座引き落とし希望なんですがw

SIMとスマホの受け取りと移行作業

申し込みが終わったら、SIMとスマホが到着するのを待ちます。

配送状況は、ahamoのサイトへログインすると確認出来ます。


遂に到着!

欲しい色の在庫が無くてグリーンでしたが、どうせケースに入れるから良いかと。


SIMをカードから取り外して新しいiPhoneに差し込めばアクティベーションが開始され、ここでauとはサヨウナラです。

そして、表示されたとおりに設定を進めていくと、データ移行のクイックスタートが始まります。

今まで使っていたiPhoneが自宅のWi-Fi環境に接続しているのなら、何もしなくてもクイックスタートが進行します。

Wi-Fi環境じゃない場合には、バックアップしたiCloudから自分でデータを移行するようになると思います。

Wi-Fi環境ではない場合などは、有線接続でのデータ移行も可能なようです。


このクイックスタートは、今まで使っていたiPhoneを近づけるだけでデータの移行をしてくれる、素晴らしい機能です。

このおかげで、事前にiCloudにバックアップをしたりしなくても大丈夫になりました。

(スマホの容量が違うとデータが入りきらなかったりするので注意)

時間が15分くらいかかったので、電源に接続しておいたほうが安心です。


このクイックスタートが終われば、ほぼ移行作業は終了です。

そっくりそのまま移行されていて驚きました。

アプリも仕事で使用している特殊なヤツ以外は、問題なし。

(このアプリも後日解決)

LINEの内容もすべて移行しているし、auPAYはIDが無くなるので自分で変更申し込みが必要かと思ってましたが、自動的にIDが変わっていてそのまま使えました。

その他の作業

iPhoneの場合、設定の画面を開いた時に、一番上にApp IDが表示されるんですが、それが旧auアドレスのままなんですよね。

今、サインインしているIDとして表示されています。

それはそのままで使って、連絡先のアドレスだけ今後使用するGmailに変更ということでも問題ないと思います。

でもなんか嫌だから変更したい・・・って場合は、下のほうにあるサインアウトで一度サインアウトして、Gmailで入りなおす(登録)と表示が変更されます。

auアドレスのApp IDでなにかサービスを受けていた場合、IDを変更することでそのサービスが受けられなくなるので注意が必要です。

今回、特にそういうサービスは利用していなかったので、IDも変更しました。


今なら申し込みでポイントがもらえる

今だけの期間限定らしいんですが、申し込むとdポイントがもらえます。

(1か月後くらいみたい)


で、なんか変更(追加?)があったらしく、条件を満たした人は倍の6,000ポイント!とか。


条件は4/15以降に申し込みらしいので、たぶん6,000ポイントゲット!w


おわりに

嫁はこういうのに疎いので、写真やデータが無くなるんじゃないかとか心配して、変更に乗り気じゃなかったんですよ。

でも、あっさり新しいiPhoneに換わって料金も半分くらいになったから、毎日ご機嫌ですw

しばらくは平和な日々が過ごせそうですw