窓を開けて走ればお金が舞い込んでくる

こんちくわ あ゛じです。

窓を閉めきって走っている車が多い

まだまだ暑い日が多いですが、それでも段々と秋の気配になってきましたね。

明け方に、寒くて目が覚めるような時もあるくらいです。

裸でヘソ出して寝てるからだけどw

通勤で車を運転している時も、窓を開ければエアコンを使わないで充分!って日が増えてきて嬉しいです。

あの風の心地よさは、たまりませんから。

でも、周りを見ると、窓を開けている車ってすごく少ない。

なんでなのかな?

涼しくなったとはいえ、窓を閉め切ったんではまだ暑い時期なので、たぶんエアコンを付けてるんですよね。

もし、特に理由もなくエアコンを使っているのなら、すごくもったいないですよ!

エアコンは燃費への影響が大きい

以前、ミラージュくんの燃費について書きました。

夏前の6月、エアコンをあまり使わない時期の燃費は、リッター 25kmくらいだったんです。


でも7~8月になると、さすがにエアコンを付けないワケにはいかなくなり、ほぼエアコンはフル稼働でした。

その結果、燃費はリッター 20kmくらいにまで落ち込みました。


その他の走る環境に違いは無かったので、純粋にエアコン使用による差でしょう。

エアコンを使うか使わないかで、1リッターあたり、実に5kmもの違いがあるんです。

ミラージュくんは1回の給油で30リッターくらい入ります。

なのでエアコンを使わなければ、1回の給油で150kmも走行距離が増える計算です。

150kmがどれくらいかというと、


新幹線なら、東京-新富士(静岡県)くらいの距離です。

料金は 5,070円ですよw

年間で計算してみると、

月2回、給油するとして1年間で24回。

1回あたり150km増えるので、24回だと3,600kmも多く走れます!!!

実際にはエアコンをまったく使わないというワケにはいかないので、もっと少ないでしょうけど、日本を一周出来るくらいは多くなるんじゃないでしょうか?

お金に換算したら、いったい、いくらになるんでしょう!?

今まで気にしていなかったんですが、エアコンって燃費への影響が大きいんですね!

これは事件です!w

※あくまでもオレの場合であって、すべての人に当てはまるとは限りませんよ。

窓を開けて走ると問題も発生する

ただ、ミラージュくんについては、窓を開けて走ると、ある問題が発生することがあります。

見て下さい、コレ!


雨が降っているわけでもないのに、ビタビタです。

はじいて着ているTシャツもビタビタになります(汗)

夜のうちに降った雨や朝露で、屋根やボディが濡れていることがあるんですよね。

その水滴が窓のバイザーに溜まって、走ると風と一緒に車内に入り込んでくるんです。


なんなんすか?コレ?

今まで乗った車で、こんなことになった記憶ないんですが?

周りの車を見ても、こんなふうにバイザーに水滴が付いているのって見かけないんですよね。

バイザーが悪いのかな?

そんなわけで、水滴が飛んで無くなるまで、ちょっとしか窓を開けられません。

まぁ、朝だけなんで我慢してますが・・・。

おわりに

ネットで燃費を調べてたら、たまたまトヨタのC-HR(ハイブリッド)っていう車の燃費について書いているブログを見たんだけど、なんと、リッター 38kmも走るそうですよ。

技術の進歩ってスゴイなぁ~。

オレが昔乗ってたソアラはリッター10km以下だったんだけど、あれはなんだったの?w

やっぱ家電なんかでもそうだけど、新しい物のほうがお財布に優しいんですよね。

買う時、高く大変なんだけどw