ネットで中古車購入(2台目)して分かった注意点【ボッタクリに気をつけろ】

f:id:tokushitai:20180413101229p:plain

こんちくわ あ゛じです。

車もネットで購入する時代

昔は中古車を購入する場合、お気に入りの車が見つかるまで中古車屋を歩き回ったもんです。

そして、中々希望どおりの車が見つからず、ある程度のところで妥協して購入・・・。

でも今は、ネットで欲しい車を見つけて買うことが出来ます。

探す範囲が全国に広がったので、希望どおりの車が見つかる可能性が高く、メッチャ便利ですよね!

今回、オレはミラージュをネットで購入しました。

f:id:tokushitai:20180413102449g:plain

プレマシーに続いてネットで中古車購入2回目です。

(その時の記事はこちら)

もう、ネットで中古車購入の上級者ですよw

なので、今回はネットで中古車を購入することに不安を感じている人向けに、その手続きと、失敗しない注意点について書いてみようと思います。

ネットで購入する流れと手続き

・中古車探し

まずは希望の中古車探しですね。

大手だとカーセンサーやグーネットになるかと思います。

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

とにかく沢山の中古車が候補として抽出されるので、見ているだけでもかなり楽しいですw

気になる車が見つかったら、さっさと問い合わせから連絡してみましょう。

ライバルは全国に沢山います。

早い者勝ちですからね。

更新のタイミング次第で、既に売約済みの車も掲載されてたりするので確認が必要です。

問い合わせをすると、そこから中古車屋さんとの直接のやりとりが始まります。

基本はメールになると思います。

・車の状態や契約内容の確認

ネットで購入する場合、一番のネックは「実際に見れない」という点だと思います。

言葉で「キレイです」「大したキズじゃありません」とか言われても、人によって感覚が違いますからね。

基本的にはお店側から問題部分を自己申告してもらい、その問題部分の画像を送ってもらうことになるでしょう。

そういう意味では、お店選びは超重要なポイントです。

また、購入後の保証についてもよく確認しておきましょう。

保証付きといっても、ホントに一部分しか対象にしてないとかありますから。

心配なら、そのお店の保証だけではなく、有料だけどカーセンサーの保証なんかに入っておくほうが良いと思います。

・書類の準備

購入することが決まったら、手続き関連の書類を揃えます。

必要な書類は、

1.印鑑証明(実印)

2.委任状

3.車庫証明書

4.お店との契約書等

です。

1の印鑑証明以外の書類は、基本的にはお店から送られてくるハズです。

送られてきたら必要事項を記入しましょう。

3の車庫証明書ですが、これはちょっと面倒かもです。

代行してもらえるのかもしれませんが、オレは2回とも自分で手続きしました。

簡単に説明しましょう。

車庫証明に必要な書類は以下です。

・自動車保管場所証明申請書
・保管場所の所在図・配置図
・保管場所使用権原疎明書面(自認書)
(保管場所使用承諾証明書)

用紙はお店から送ってもらえるし、ネットからダウンロードも可能なようです。

記入する内容はそれほど難しくもないけど、保管場所の配置図を書くのが面倒かな。

f:id:tokushitai:20180413110230g:plain

実際におまわりさんが確認に来るみたいなんで、適当ではマズいと思いますw

特に駐車スペースの寸法が車体の寸法より小さかったりしたら、却下されるんじゃないかと。

すべて記入できたら、所轄の警察署に持っていきます。

受付のおねえさんに提出すると、慣れたカンジでバババッ!と内容を確認してくれます。

プレマシーの時(夏)は対応してくれたおねえさんが芸能人なみに可愛くて、しかも向かい側から前かがみになって教えてくれるんで、胸元がですね・・・

こっちも前かがみになって説明受けましたw

2回目もワクワクして行ったんですが、違うオバチャンでガッカリ。

(いらない情報でした)

で、内容に問題無ければ、2,000円くらいの証紙を隣の部署から購入するよう言われるので、購入して書類に貼り付けて提出。

すると以下のメモを渡されて、交付予定日に受け取りに来るようになります。

f:id:tokushitai:20180413111848g:plain

つまり、警察署に2回、出向かなければなりませんね。

平日の日中しか対応してないのがツラいかもです。

オレは有休消化しなきゃだから余裕でしたがw

f:id:tokushitai:20180413112511g:plain

そして無事、車庫証明を取得。

あとは他の書類と一緒にお店に送るだけです。

あと、ローンの場合はそれらに関する書類も提出が必要でしょう。

・納車

1週間くらいして、お店側でナンバー取得手続きが完了すれば、いよいよ納車です。

納車は陸送か取りに行くかですが、陸送の場合は費用に注意してください。

色々と見積もりを取っている中で、お店によって費用が倍くらい違うことに気付きました。

電車で取りにいけるなら、その方が確実に安いと思います。

あと、オレの場合は乗り換え(廃車)だったので、そういう場合は、そのタイミングを合わせるのにも注意が必要ですね。

流れと手続きに関しては以上です。

↓ボイスブックを無料で体験↓

ネットで中古車を買う場合の注意点

それでは、実際に2回、ネットで中古車を購入した実体験から、注意すべきポイントを書いてみようと思います。

それはたった1つ、

信用出来るお店から買う

です。

何を基準に信用出来る出来ないを判断するかは難しいんですが、口コミや購入者の評価を探し、あれば参考にしましょう。

また、やり取りの中で、なにか不審な点を感じたら止めたほうが良いと思います。

最初にプレマシーを購入したお店は、とても良いお店でした。

親切だし、車のキズ等についても嘘偽り無く、そのとおりの状態で大満足!

購入後のお店の保証も手厚くて安心。

しかし、今回のミラージュを購入したお店、サイテー!です。

二度と利用したくないし、被害者が出ないように晒したいくらいですw

当初はキズ等少なくキレイな状態だと言っていたのに、話が進んで購入の段階になったら、後からモメたくないので、キズの部分を画像で送ると言ってきました。

送られてきた画像を見ると、アチコチに目立つキズが!

仕方なく、いくつかの目立つキズは板金修理をお願いし、余計な費用が発生しました。

更に納車後、この時言われていない両側サイドミラーの目立つキズも発見!

一体、どういうことなんだと。

それだけではありません。

自動車税についても説明が曖昧で、何故か言ってる内容が二転三転し、費用もコロコロ変わってます。

もう、支払ってしまっていますが、現在、再確認中です。

ワザとではないみたいですが、お店の対応者が手続きについてよく分かってないみたいで、結果、ボッタクリの可能性があります。

もし、そうだったらとんでもないことです。

その他にも購入までの過程でムカつくことがありました。

過去購入者の、このお店に対する評価は事前に確認していて、中には対応がすごく悪いと書かれていたのも見てます。

まぁ、大丈夫だろうと思っていたんですが・・・

あ~やっぱりそうだったんだとw

途中で買うのを止めることも出来たんですが、今回はこのミラージュくんがどうしても欲しかったんですよね。

内装とか、このバージョンのやつが他に無かったんで。

だから我慢して購入しましたが、これから保証内に故障等が発生した場合、モメる可能性があるワケで、良い選択では無かったかもしれません。

お店の保証対象範囲がスゴく狭くて、カーセンサーの保証に入ったから大丈夫だとは思いますが・・・。

ネットで中古車を買う場合には、お店に注意!

これさえ問題無ければ、失敗しないでしょう。

おわりに

他の都道府県から購入すると、他府県登録費用ってのがかかるんですよね。

今回は3万円。

だからなるべくなら、近場から買ったほうがオトクです。

遠いと陸送費なんかバカにならないし。

しかし、車ってお金かかるねぇ~。