ウイイレは無線で!そんな時代がもうスグやってくる!?


こんちくわ あ゛じです。

日本の光回線が終わってる

ウイイレのオンラインを快適にやるために、自分の通信環境を見なおそう!

ルーターやケーブルを新しくしたり、プロバイダを変更してみるのも良いかも!

オンライン対戦を最大限に楽しむため、ユーザー間ではこんな通信に関する情報交換がされたりしています。

が、

こんな前向きな意見も吹き飛んでしまう、残念なニュースを目にしてしまいました。

日経新聞の調査によると、日本の固定回線(主に光回線)の速度がメッチャ遅くて、夜は東南アジア主要国より遅いそうです。

国レベルでクソ回線なんだったら、どうにもならんわw

どうやらクソ回線化した最大の原因は、高画質動画の急激な普及にあるようです。

昔は動画といったらエッチなヤツと決まっていたので、利用するのはオレみたいなイケメンぐらいだったけどw、今はそれ以外にも子供から大人まで動画サービスを利用してますからね。

ウチの下の子なんて、PCでゲームやってる時以外は、常にスマホでYoutubeを見ている印象です。

メシ食ってる時やトイレ入ってる時もイヤホンして・・・。

頭おかしいんじゃないかとw

日本のトラフィック詳細

総務省がまとめた日本のトラフィック関連資料があるんだけど、

(トラヒックと書かれててトラフィックとどっちが正しいんだ問題発生w)

2ページのグラフを見ると、わずか1年で30%以上、データ量が増えているのが分かります。

ネズミ講のグラフかよっ!ってくらい、急激に増えてますよね!

これは通信設備を増強していかないとヤバイ状況なハズ。

ところが、4ページのグラフを見ると分かるんだけど、回線契約数は微増程度なんですよね。

これはつまり、プロバイダに入るお金(回線利用料)はそれほど増えてないって事です。

光回線の利用料って使い放題の固定料金がほとんどですからね。

設備投資をしたいけど、お金が無いから出来ない → 回線パンパン!

これが日本の回線速度が遅い理由みたいです。

○○登場で問題解決?

プロバイダに入るお金が増えれば設備投資が出来るので、回線利用料を値上げするのが手っ取り早いです。

使い放題プランではなく、スマホのプランのように、多く使う人は多く支払う従量制にする案が以前からあるようですが、実現してません。

これは業界が足並み揃えてやらないとならないでしょうから、色々と問題があるのかもしれないですね。

でもそうなると、ユーザーは今の状態のまま、我慢し続けなければならないのか?ってとこなんですけど、どうやら日本は光回線を捨てて、無線メインの時代に突入しそうです。

まもなく「5G」が登場するからです。

今、スマホの通信は4G(LTE)ですが、それが5Gになるんです。

5Gになると、今までに比べて速度が100倍~1000倍になるらしく、光回線より速いんです。

しかも外部からの影響を受けにくく、遅延も5ms以内

大勢の人が同時にネットワークに接続しても混雑しないそうです。

ソフバンの偉い人が、「線でつながっていた通信が面でつながる時代」と言ってました。

自動運転や医療関係でも利用することを想定しているので、遅延や繋がらないなんてことが起きない高レベルの回線品質が約束されるのは間違いないでしょう。

そうなると、ウイイレオンラインユーザーの悩みも一気に解決しそうですね。

もうすぐ「光回線お断り!ウイイレは無線で!」の時代に!w

今年は5G元年なんて言われていますが、本格的な利用開始は東京オリンピックにあわせて来年あたりからになりそうだとか。

実際には対応する端末の普及や基地局の増設なんかに時間がかかるので、5Gが一般的になるのは数年後になるのかな?

おわりに

気になるのは5Gに対応する端末ですよね。

プレステ5が来年あたりに出るらしいですが、5Gに対応してると良いなぁ。

SIMを入れられるとか。

仮に対応していなくても、宅内のWi-Fiを以前書いた次世代Wi-Fi規格「Wi-Fi 6」で構築すれば、バッチリかな?

あとは料金がどうなるか・・・。

その他のウイイレ関連記事はこちら

amazonクーポン

ゴールデンウィークの準備OK?