ウイイレのオンライン対戦はもうすぐ快適になるかもよ!?

こんちくわ あ゛じです。

ちょっと間が空いてしまいましたが、ウイイレ回線の続きを書きたいと思います。

なにを書いていたのか忘れてしまいましたがw

この記事の続きですね。

いつやるの?今じゃないでしょ!?

関連記事を読んできてれば分かると思うケド、オンライン対戦が重い原因は無線だけじゃないし、正直、どうしようもない。

でも、少しでも快適にプレイ出来るよう、自分で出来るだけのことはやっておきたい!

そう思う人もいるでしょう。

ん~~~!ウイイレ愛!♡

ステキ!w

個人で手を付けるとしたら、回線、プロバイダ、ルーター、LANケーブルの変更あたりになると思いますが、やる気になれば(お金があれば)今スグに変更は可能ですよね。

よ~し!やるぞーーー!!!

そう意気込んでるあなた、ちょっと待って!

実は手を付けるのは、もう少し待ったほうが良いかもしれないんです。

通信は大きく進化する!?

もうすぐ2020年ですが、2020年は日本にとって大きなイベントがあるってモチロン知ってますよね!?

そう、東京オリンピックです。

実は今、その東京オリンピックに間に合わせようと、いろんな分野で急ピッチに物事が進行しています。

通信の世界も例外ではないようで、大勢やってくる外国人へのWi-Fi設備等、通信の充実度アピールをしようとがんばっているみたいです。

混雑した環境でも、今まで以上に安定した接続品質とスピードアップを実現した技術が開発され、そのサービスが東京オリンピックまでには実現する予定なんです。

そうなると、それに対応した端末が必要になってくるので、今、対応していない端末を購入したりすると、スグに買い替えるハメになっちゃいますよね。

なので、ここは買い控えが得策かなと思っています。

↓Amazonの新サービスを無料で体験↓
Amazon Audible

ウイイレ無線OK!の時代になる!?

具体的にどんな新しいサービスかというと、無線LANは「Wi-Fi 6」と言われる次世代高速無線LAN規格「11ax」が出てくるみたいです。

規格上の最大速度は 9.6Gbps!

更に「11ay」の標準化も視野に入っているようで、11ayだと実効速度が 20Gbpsを超えるそうです。

今の光回線( 1Gbps)なんて雑魚ですw

しかも速いだけじゃなく、干渉が起きにくく安定した接続が可能になるみたいなので、もしかしたら、ウイイレを有線でやってんじゃねーよ!なんて時代がくるかもしれませんねw

(あるわけ無いだろw)

たとえば、auひかりは「超ひかり」のサービスを今年、2018年の3月から地域限定で始めています。


今まで主流だった光回線は1Gbpsですが、10Gbpsの速度が可能になります。

NURO光オワタ!w)

例によってベストエフォート型なので、速度は保証されませんが。

この「auひかり ホーム10ギガ」か「auひかり ホーム5ギガ」を利用すると、11axに対応した新型ホームゲートウェイ(ルーター)を利用出来て、無線は最大2.4Gbpsの速度が出るようです。


まだ、東京、神奈川、埼玉、千葉の一部エリア限定みたいですが、これからどんどん広がっていくでしょうから楽しみです。

提供可能プロバイダは今のところ、au one netの他だと、niftyBIGLOBESo-netの3社みたいです。

気になる方は問い合わせしてみてください。

auひかり1Gbpsを利用中の場合は速度変更の申し込みで済むみたいなので、切替がラクかもしれません。

ウイイレのオンライン対戦をサクサクするには、速度は10Mbpsもあれば良いんです。

現状の速度でも充分なんですよね。

無線の場合、問題は速度というよりパケットロスしない安定した接続なんで、そこが大幅に向上されていれば、無線でウイイレも「アリ」になるでしょう。

おわりに

こんなステキなサービスが2019年には普及すると言われているんですが、11axに対応した機器じゃないと、その恩恵を受けられません。

これから、11axに対応したスマホやルーター等の端末がゾロゾロと出てくると思われるので、その時にオススメ機器のレビューなんかをしてみたいと思ってます。

一気に普及すれば、ウイイレのオンライン対戦も少しは快適になるのかなぁ~なんて期待してます。

その他のウイイレ関連記事はこちら