娘役のヘイリー・スタインフェルドに大注目!映画【ラストミッション】

こんちくわ あ゛じです。

今日は最近観て、印象に残った映画を紹介しますよ~!

映画 ラストミッションについて

2014年公開

監督:マックG

脚本:リュック・ベッソン

出演:ケヴィン・コスナー/アンバー・ハード/ヘイリー・スタインフェルド


Amazonプライム・ビデオだと有料(400円)ですが、今ならdTVで無料で観れます。

・簡単なあらすじ・

主人公は、嫁と娘をほったらかしにしてスパイの任務をこなしていたが、余命3ヶ月の宣告を受けてしまう。

残り少ない人生を家族と過ごそうと家族の住むパリへ行くものの、なかなか心を開いてもらえず、あの手この手でなんとか距離を縮めようとしていたところ・・・。

ってカンジです。

この映画、評論家からはあまり評判が良くないみたいです。

設定がおかしいだの、中途半端だのって。

でも全然、そんなこと思いませんけどね。

よくある本格的なドンパチアクションや、家族愛を深く掘り下げた映画を期待しているからガッカリするんですよw

この映画は、ほどほどにドンパチアクションがあって、さらっと家族愛を描いていて(特に父娘)、所々にコメディがちりばめられた、楽しい映画なんです。

誘拐された娘を父親が助け出す「96時間」っていう似たような映画があって、この映画とよく比較されるんですが、こっちはスゴく評価が高いんですよね。

(シリーズ化してます)


たしかに「96時間」もすごく面白いんだけど、なんか堅苦しくて、オレは「ラストミッション」の方が好きです。

特に印象に残ったのは娘との関係ですね。

・許したいけど素直になれない。

・恥ずかしいから言えない。

・親には内緒にしたいことがある。

そんな思春期の娘の心理をうま~く表現していると思います。

特に「自転車」は重要なキーワードで、後になって、

あ、なるほど!

と、納得する伏線になっています。

この伏線を回収するシーンが最高に良いです。


ヘイリー・スタインフェルドに注目!

娘役のヘイリー・スタインフェルドって、美人とかカワイイとかじゃなく、どちらかというとブサカワですよねw

でも、すっごい魅力的なんですよ。

オレの娘と交換したい!ってマジで思っちゃいましたw

この「ラストミッション」を観た数日後、たまたま、「トゥルーグリッド」っていう映画を事前知識無しで観たんです。


そしたら、ヘイリー・スタインフェルドが出てるじゃないですか!w

2010年の作品で、彼女のデビュー作だそうです(当時14才)。

馬と川を渡るシーンとか演技がスゲー!って思いながら観てたんですが(どっちかというと馬の演技のほうだけどw)、すんげー沢山の賞を受賞してるんですね。

人気映画「トランスフォーマー」のスピンオフ作品「バンブルビー」が来年(2019年)公開予定ですが、その主役に抜擢されてますから、これから更に人気爆発間違いなし!

要チェックですよ!

あ、この「トゥルーグリッド」、かなり評価が高い映画で、面白いですよ。

今ならAmazonプライム・ビデオで無料です。

ラストミッション その他の見どころ

話がヘイリー・スタインフェルド関連に脱線しそうなのでラストミッションに戻しますw

ドババババ!!!バッキュン!バッキュン!で心臓をドカドカさせ、娘との心の繋がりでホッコリさせ、シュールなコメディでクスっとさせるラストミッションですが、世の男性陣を楽しませる、もう一つの楽しみもしっかり用意されています!

それは、

謎の美女!


正直、この設定必要?って思うんだけど、まぁ良いじゃないw

アクションものと美女はセットですからw

鼻の下を伸ばして、目の保養をしましょう。

この美女を演じているのは、あのアンバー・ハード!

ジョニー・デップの元嫁で、暴力を受けたとか離婚の時に泥沼対決化した女優ですねw


いや、しかし・・・

美人すぎだわ!w

ラストミッションのプロモーション動画

おわりに

Amazonプライム・ビデオ、dTVとも有料と無料の時期があるので、無料の時を逃さずに視聴しましょうね♪


Amazonプライム・ビデオ

dTV