アクセス解析にjuicerを使ってハァハァしてみる

こんちくわ あ゛じです。

今日は、最近ハァハァしながら使っている「juicer」というアクセス解析について書いてみます。

アクセス解析ってなに?

ブログやったことがない人とかネットに詳しくない人は、この記事読んで、

きゃぁ~あ!!!

このブログ、私の情報盗んでるわ!

こわ~~~い!!!

なんて思うかもしれませんね。

いえいえ、安心して下さい、大丈夫ですよw

個人情報に関する部分は一切分かりませんので。

そもそもネット使ってれば、どこでもこのレベルの情報収集はされていると思って下さい。

なんたってあの、Googleさんが本気出して収集してますから、逃げ場はないです。

ほとんどのサイトやブログではアクセス解析というツールを使っていて、アクセス数やユーザーの動きを確認しています。

もっとアクセスを増やすための参考にするんですね。

リアルのお店でもやってるでしょうから、そのネット版ってとこです。

早く注文しないと売り切れるよ!

juicerを使ってみた

このブログでは、多くの人が使っているGoogleのアクセス解析を利用しているんですが、今回、juicerという無料で使えるアクセス解析をたまたま知ったので使ってみました。

なんか美味しそうだったのでw

こんなふうにアクセス数は表示されます。

優しいカンジで癒やされます。

例えアクセスがガタ落ちしてもショックは少なそうw

juicerは、どちらかというとネットショップなんかが使うのに適した内容になっています。

どういう属性の人からアクセスがあるのか?売上に繋がりそうな割合はどれくらいか?などの分析結果が表示されるので、Google アナリティクスの素っ気ない画面に慣れてる人は新鮮に感じるでしょうw

オレが特に気に入ってるのはペルソナ分析で、こんなふうに実写でユーザー像が表示されるんですよ!

お、お、おくさん!♡

なんならブログじゃなくて、自宅に訪問してもらっても良いんですが!!!

(嫁のいない時に)

これはもう、ハァハァしちゃいますよね!w

この若奥さんに向けてこれを今、自分は書いていますw

たまにユーザー像が変わるのも楽しみで、正直、分析の中身なんてどうでも良くて、そっちのほうに夢中ですw

Google アナリティクスでは圧倒的に男子が多い結果なんですけど、こっちでは女子のほうが多いんですよね。

どっちがホントなんだろ?

アクセスはこんなふうに表示されて、なんかイメージしやすいですよね。

企業からのアクセスもIPアドレスから集計されています。

これって珍しい機能じゃないですか?

黄色で隠しましたが、誰もが知っている企業や公的機関がズラリ!

なんの目的でこんなエロいブログに?w

仕事サボってちゃダメですよ!と言いたいところだけど、別にオレは嬉しいから構わないw

へ~~~ってカンジで楽しめるjuicerなんですが、残念なのはその精度。

個別にユーザーの行動を表示出来るんですが、

神奈川にいた16分後に福井に現れ、3時間後にはまた神奈川に戻ってるって・・・

瞬間移動する人発見!!!w

amazonクリスマス特集

おわりに

おおお!!!

お、おくさん!なんなら自宅に・・・

(まだ言ってるw)