我が家にはブラックホールが存在する!

f:id:tokushitai:20160823145545j:plain

こんちくわ あ゛じです。

ウチには、「ブラックホール」が存在するんです。

近くにある物体や、光でさえも、ことごとく飲み込んでしまうというアレ。

宇宙にある、得体の知れない恐ろしい穴だ。

そんなワケわからん穴が、地球の、しかもウチの中にもあるなんて!

今日の朝のことだ。

オレは洗面所で身支度をしていたんだ。

少々、薄くなってきて心配な、髪の毛をセットしようと、オレ用のブラシをカゴから取った時、

カッラ~ン

下の方から音がした。

音のするほうに視線を向けると、洗面台でハネているクシを、動体視力2.0のおめめがロックオン!

すぐに確保しようと手を伸ばすが・・・

カランコロン♪

クシは乾いた音を立てながら、伸ばした手をすり抜けていった。

そして、

ブラックホールに吸い込まれた!

f:id:tokushitai:20160823131702j:plain

ま、またかよ・・・

ここにクシが吸い込まれたのは、これで3回目くらいになる。

いや、ありえないだろこんなの。

ここに入れようとして、わざと洗面台にクシを落としても、そうは入らないぞ!?

20回くらいやれば1回くらいは入るかもしれないが。

ここにクシが吸い込まれたのは3回目くらいと書いたが、そもそも洗面台に落とすことが滅多にないので、落とせば90%くらいの確率で吸い込まれているような気がする。

これはもう、偶然とは言えない。

ブラックホールだ。

※ちなみにここは、引き戸の戸が動く部分なので、埋めることが出来ない。

とりあえず拾おうと、頭を壁に押しつけ、鼻の下を伸ばすカンジでのぞき込むが、良く見えない。

なにか道具を使ったりすれば取り出すことは出来るだろうが、あいにく、朝の忙しい時間にそんなことをしているヒマは無い。

いってきま~す!

オレはこの事を、家族に内緒にして家を出た。

あのクシは子供が使っているヤツだ。

子供は使った物をキチンと戻さなかったりして、しょっちゅう行方不明にしているので、今回もそうだと思うだろう。

それか、おかあさんがどっかにやったんだろ!って2人でモメるかw

実は前回の犯人もオレなんだ。ゴメン!w

しかし恐ろしいな!ブラックホールって!